2013年11月27日

「iPad mini Retina」(アイパッドミニ レチナ)を起動(きどう)してみよう。使い方、後編(こうへん)

「iPad mini Retina」を起動(きどう)してみよう、前編(ぜんぺん)に引き続き、後編(こうへん)をご紹介したいと思います。

前編でお勧めした、「Wi-Fi」(ワイファイ)の環境が整い、「Wi-Fi」の必要事項(ひつようじこう)を記入した後に、下の、「位置情報サービス」(いちじょうほうサービス)というページに移ると思います。「位置情報サービスをオン」にしますと、たとえば、地図「アプリ」を使った時に現在の場所が表示できたり、また、もしお使いの「iPad」を紛失(ふんしつ)した際に、「iPadを探す」という機能(きのう)が使えるようになったりと、便利(べんり)な機能なので、ここでは、「位置情報サービスをオン」の箇所(かしょ)に指でふれて、この機能を「オン」にしてみましょう。

位置情報サービス


次に、「iPadを設定」というページに移ると思います。今迄に、「iPad」もしくは、「iPhone」いずれかともご使用になったことがなく、今回(こんかい)が初めてのご使用になるという方は、「新しいiPadとして設定」という箇所にふれてから、次のページにお進みください。以前より、「iPad」もしくは、「iPhone」をご使用しているという方は、「iCloudバックアップから復元」又は、「iTunesバックアップから復元」を選択し、次の指示にお従いください。今回は、「新しいiPadとして設定」を選択し、次に進んでみようと思います。

ipadを設定


「新しいiPadとして設定」を選択した後に、「Apple ID」のページに移ると思います。この「Apple ID」というID(アイディー)は無料(むりょう)でおつくりになられます。このIDをお持ちになりませんと、「iPad」上で使うことができる機能に制限(せいげん)があります。たとえば、新しい「アプリ」をお試しになりたい場合、常に、この「Apple ID」の必要事項の記入を求められます。みなさんのお役にたてそうな「アプリ」の購入(こうにゅう)方法は、後ほど、ご紹介していきたいと思います。すでに、「Apple ID」をお持ちの方は、「Apple IDでサインイン」して、次の指示にお従いください。初めて、「Apple ID」をお使いになろうという方は、「無料のApple IDを作成」を選び、次のページにて必要事項である、「誕生日」や「お名前」の欄に、記入してみてください。

Apple ID


「無料のApple IDを作成」をお選びになり、次の指示に従っていくと、下の「Apple IDの作成」というページに移ると思います。もし、すでに何らかのメールアドレスをお持ちになり、そのままのアドレスで、「Apple IDの作成」を行いたいという方は、「現在のメールアドレスを使用」をお選びになり、次の指示にお従いください。また、新規(しんき)にメールアドレスをおつくりになりたい方は、「無料iCloudアドレスを入手」をお選びになり、次の指示に従ってください。

Apple IDの作成


以上の全ての設定をお済ませになりますと、「利用規約」(りようきやく)のページに移りますので、よくお読みになり、同意された方は、右下の「同意する」をお選びになり、次に進んでください。メールでも、「利用規約」を確認なさりたい方は、青色で書かれた「メールで送信」という箇所をお選びになり、その後、「同意する」に指でふれて、次のページに進んでください。

利用規約


「利用規約」に同意しますと、「パスコードを作成」というページに移ると思います。ここでの「パスコード」は、たとえば、「iPad」をある一定のお時間、お使いにならないと、画面ロックがかかるように設定ができます。これにより、ご自分のみでの「iPad」の操作(そうさ)が可能になります。それでは、4桁(よんけた)のパスコードを一度入力してみましょう。一度、入力しますと確認のために、もう一度、入力するための指示がありますので、同じパスコードを再び入力してみましょう。

パスコードを作成


次に、「Siri」というページに移ると思います。この「Siri」というのは、とても便利な機能です。「iPad」のホームボタンを長押し(ながおし)しますと、この「Siri」という機能が起動し、「iPad」に向かって、口頭(こうとう)にて、たとえば、インターネットにてお知りになりたいことや、今お使いになりたい「アプリ」をお話になりますと、指でふれなくても、自動で、ご希望のページが開かれます。「Siri」については、後ほど、改めてご紹介していこうと思います。今回は、「Siriを使用」を選んでみてください。

Siri


「Siriを使用」をお選びになると、「診断」(しんだん)というページに移ると思います。こちらでは、これからお使いになられる「iPad」の使用状況のデータを自動で、「アップル」社へ送信(そうしん)することにより、製品の向上(こうじょう)につなげようというものだと思います。個人様(こじんさま)によりご意思(ごいし)が異なると思われますので、青い字で書かれた、「診断とプライバシーについて」をお読みになり、ご決断し、いずれかの選択肢(せんたくし)をご選択してみてください。

診断


以上のご記入を済ませますと、最後に、下の「ようこそiPadへ」という画面が現れると思います。青い字で書かれている「さあ、はじめよう!」という文字に指でふれて、「iPad」の初期画面(しょきがめん)にお進みください。

ようこそipadへ


こちらの下のイメージが、「iPad」の初期画面となります。これにて、「iPad mini Retina」のスタートアップガイドは、以上となります。「みんなのアイパッド」では、これからも、色々な「iPad」の使い方についてご紹介していこうと思いますので、ご活用してみてください。

初期画面



Apple、Appleのロゴ、iTunes、Siriは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
iPad、iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。





posted by 夢吉 at 21:41| Comment(0) | アイパッドの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。