2014年02月02日

必勝!ソチ オリンピック応援アプリで日本を全力応援


スクリーンショット



今回のお勧めアプリコーナーでは、2014年2月6日より開幕するソチでの冬期オリンピックに関する情報が満載の、NHK ソチオリンピック全力応援! - NHK (Japan Broadcasting Corporation)アプリです。ダウンロードは無料で行えます。まず、アプリを開き、下の写真に表示されているように、一番左上の3本の横棒が並んでいる箇所を選択してから、「ニュース」をクリックしてみましょう。

ソチ1



「ニュース」のページにてご興味のある話題をチェックできます。

ソチ3



元の画面に戻り、「動画」という箇所を選んでみましょう。

ソチ4



メダリストやテーマソングに関する動画がご覧になれます。

ソチ6



元のページに戻り、競技日程&結果の「日別」を選んでみましょう。

ソチ7



曜日ごとのスケジュールがここでチェックでき、リマインダー等の設定もできます。

ソチ8



元の画面に戻り、「種目別」を選んでみましょう。

ソチ9



下の写真のように、競技ごとのアイコンが並んでいます。今回は、ご注目の浅田真央選手や高橋大輔選手が登場する「フィギュアスケート」を選んでみましょう。

ソチ10



フィギュアスケートに焦点を絞ったスケジュールがご確認頂けます。

ソチ10b



元の画面に再び戻り、「通知設定」をクリックしてみます。

ソチ11



今回は「日本代表によるメダル獲得時」を選択して、この通知をオンにします。こうすることで、日本人の選手がメダルを獲得した時に、リマインダーとして知らせてくれます。

ソチ12



NHK ソチオリンピック全力応援! - NHK (Japan Broadcasting Corporation)アプリに関する簡単なご説明は以上です。日本人選手が沢山の金メダルを獲得できるように、いつでもどこでも、お手持ちのiPadもしくはiPhone上にて、NHK ソチオリンピック全力応援! - NHK (Japan Broadcasting Corporation)アプリで応援しましょう。


iPad、iPhone、iPod touchは、Apple Inc.の商標です。
iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。




--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ぴかぴか(新しい) みんなのアイパッドがお勧めするITやネットワーク関連のキャンペーン >

ケータイ・スマホを買うなら「乗り換え.com」

頼れるデータ通信。「Pocket WiFi LTE」【イー・モバイル】

BIGLOBEならLTEが月額980円〜


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

目 みんなのアイパッドの姉妹ブログも宜しくお願いします!↓>

手(チョキ) 「夢ログスター」 夢の可能性と人が繋がるブログ

レストラン 「iグルメ」 インターネットからご注文する、季節の「贈り物」、グルメのご紹介


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


「みんなのアイパッド」が「人気ブログランキング」に登録中です。みなさんの1クリックで「みんなのアイパッド」のランキングが上がります。こちらのリンクからどうぞよろしくお願いします。↓
人気ブログランキングへ





posted by 夢吉 at 21:36| Comment(0) | お勧めのアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

必見!全て無料の青空文庫で名作を読む


青空文庫スクリーンショット



新年、今年も宜しくお願いします。こちらフランス カンヌではまだ年明けをしておりませんが、いち早く日本の皆様へ新年のご挨拶を申し上げます。

今回ご紹介します、おすすめの「アプリ」は、全てのクラシック名作(めいさく)がお手持ちのiPad、iPhone、iPod touchにて、無料(むりょう)で閲覧(えつらん)できる電子書籍(でんししょせき)アプリの、「青空文庫リーダー」です。アプリの完成度(かんせいど)も高く、文字(もじ)の大きさや、豊富(ほうふ)な色数(いろかず)から背景色(はいけいしょく)を変えたりと細やかな配慮(はいりょ)がなされている、神アプリに分類されても申し分のないアプリです。初めに、まだダウンロードなされていない方は、こちらからどうぞ。↓
i読書 - 青空文庫リーダー - yaslab


青空文庫1


ダウンロードした後は、早速アプリを開いてみましょう。基本的には一番下に4種類のメニューが並んでいると思います。一番左側の「My 本棚」では、最近読んだ本やダウンロードした本の一覧及び、読み終えた書籍の削除等ができます。なお、初期状態では書籍はリストには並んでおりませんのでご了承ください。ダウンロード後、上のイメージのように、リストに追加されていきますのでご安心ください。


青空文庫2


一番下のメニューの2番目に並んでいます「作者名別」(さくしゃめいべつ)を指で触れてみますと、こちらからお好みの作品を作者名の一覧よりお探しになれます。作者名はあういえお順に並んでいます。


青空文庫3


また、ランキング、最近公開された作品、日替わりランダム100といった作品探しに迷ってしまった方をお手伝いする機能もございます。


青空文庫4


再びメニューに戻りまして、右から2番目に並んでいる「作品名別」をお選びになりますと、今度は、作品名ごとに検索が可能となります。例えば、「羅生門」(らしょうもん)であれば、「ら行」で始まる本から検索が可能です。お好きな本がお決まりになりましたら、作品名の隣の一番右側に位置している、青色の帯上の上に書かれている「ダウンロード」をクリックして、「My 本棚」へ保存しましょう。そこから、作品名をお選びになると本の閲覧が初めて可能となります。


青空文庫5


最後にこちらが設定画面(せっていがめん)になります。こちらから、文字の大きさを変えたり、画面の明るさを変えたりと、個人のお好みで一番読みやすい設定が可能となります。色々と試してみると良いでしょう。


これで、「青空文庫リーダー」に関するご紹介は以上です。個人的には、このアプリは有料でも良いと思うのですが、無料という、本当により多くの読者の方に文学の良さを知ってもらいたいという、アプリ開発者(かいはつしゃ)の情熱(じょうねつ)が伝わってきますよね。また書籍も多数ありますので、お正月はこたつの中にゆったりと入りながら、読書三昧というのも優雅(ゆうが)ですよね。無料で優雅を味わえる、2014年の未来型読書体験をじっくりとご堪能ください。


iPad、iPhone、iPod touchは、Apple Inc.の商標です。
iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。




--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ぴかぴか(新しい) みんなのアイパッドがお勧めするITやネットワーク関連のキャンペーン >

地球にやさしいISP

BIGLOBE WiMAX 2+ ★データ端末0円★

ネットでお得にSoftBankへ乗り換えよう!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

目 みんなのアイパッドの姉妹ブログも宜しくお願いします!↓>

手(チョキ) 「夢ログスター」 夢の可能性と人が繋がるブログ

レストラン 「iグルメ」 インターネットからご注文する、季節の「贈り物」、グルメのご紹介


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



posted by 夢吉 at 03:20| Comment(0) | お勧めのアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

「App Store」アプリを使ってみよう。

今回の「アイパッドの使い方」では、「App Store」アプリのご紹介(ごしょうかい)をしていきたいと思います。こちらの「アプリ」では、「iPad」(アイパッド)上でお使いになれる「アプリ」をダウンロードするための唯一のものとなります。無料(むりょう)と有料(ゆうりょう)の「アプリ」がありますが、どちらも甲乙つけがたい程、みなさんのお役に立つものが多いと思います。まず、初めにご用意(ごようい)して頂きたいのが、無料で取得(しゅとく)できる「Apple ID」です。「アプリ」のダウンロードの際に、このID上で登録してあるパスワードを入力する必要があります。それではまず、下のご用意させて頂いたホーム画面(がめん)をご覧になりください。一番下の段の右から2番目に位置するのが「App Store」のアイコンになります。こちらを指でご選択してみましょう。

App Storeアイコン


ご選択しますと、下のような画面が表示されると思います。一番下に並んでいる5つの選択肢(せんたくし)にご注目ください。今の状態は、「おすすめ」がご選択されていると思います。ここに沢山(たくさん)の「アプリ」が並んでいると思います。

App Store1


次に一番下の選択肢の中から、「ランキング」をご選択してみましょう。そうしますと、左手に「トップ有料」、「トップセールス」、そして右手には「トップ無料」の「アプリ」ランキング順に並んでいると思います。今回は、例として、無料ランキングの4番目に位置している「無料で2000冊以上読み放題!雑誌のFujisanReader タダ読み!」という無料の「アプリ」をダウンロードしてみたいと思います。まず、アプリのアイコンの横の青色で書かれている「無料」という箇所をふれてみてください。そうしますと、次に緑色で「インストール」と変わると思います。そうしましたら、そのままその「インストール」という箇所をご選択してみましょう。

App Store2


「インストール」をご選択しますと、下の画面が表示されると思います。ここで先程お話した「Apple ID」のパスワードを入力していきます。入力し終えたら、「OK」という箇所をご選択してみましょう。

App Store3


正しくパスワードが認識されますと、ダウンロードが始まります。下の画面に見える青い円に囲まれた小さい四角マークが、今ダウンロード中という合図です。そのまま完了するまで少しお待ちしてみましょう。

App Store4


ダウンロードが完了しますと、「開く」という表示に変わると思います。そうしましたら、そのまま「開く」をご選択してみましょう。

App Store5


下の画面のように「アプリ」が直接お開きになると思います。これで、1つの「アプリ」のダウンロードが終了したということになります。何日後かに、「iTunes Store」よりEmailにて請求書(せいきゅうしょ)のようなものがお届きになると思います。今回のダウンロードにかかった費用が無料のため、請求書のお値段が、「0円」となっていると思います。もし、有料のものをダウンロードした場合は、そのお値段が記されていると思いますので、ご確認なさってみてください。

App Store6


一番最後にダウンロードされた「アプリ」は、下のようなホーム画面上の一番最後のページに保存(ほぞん)されています。もし閉じた後にもう一度「アプリ」をお使いになりたいという場合には、「アプリ」のアイコンをお選びになり、もう一度開いてみてください。

App Store7


「App Store」アプリに関するご紹介は以上となります。これから開発されてくる新しい「アプリ」は、我々の近代生活をさらに豊かにしてくれることが期待されます。もしお時間がおありになる時には、この「App Store」アプリをお開きになり、今日のお勧め等をお調べになってみてください。


iPadは、Apple Inc.の商標です。


posted by 夢吉 at 06:11| Comment(0) | アイパッドの使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。